髪質改善トリートメントとは?

 髪髪質改善トリートメントとは?専門のプロが徹底解説!全て丸わかり

【目次】
髪質改善トリートメントとは??
どんな方、どんな髪と相性がいいの?
髪質改善トリートメントの種類は?(自宅&サロン)
まとめ

髪質改善トリートメントとは『続けていく事で、髪の修復が出来る』

髪質改善トリートメントとは、続けていく事で髪の修復ができるトリートメントです。

「マツコ会議」でも取り上げられた流行りのトリートメントですよね。髪のエイジングができ、ツヤ、まとまり感は今までのものとは別格です!
 
従来のトリートメントは表面にコーティング剤を作ってケアする為、その1ヶ月間が良いだけで、悪く言うとその場しのぎな面も。
 
髪質改善トリートメントは毛髪内部に浸透させる為、1ヶ月後でも多少の残留ができます。最低ラインのアベレージがどんどん上がっていき、本来あった状態へと導いてくれるので、長期的に続ける事で髪が改善されるのです。

どんな方、どんな髪質と相性がいいの??

*今までのトリートメントでは効果が実感しにくい、、、
*まとまりのある、手入れがし易くなる髪質になりたい!
*度重なるカラーやパーマにより、こしが無くなり、パサつき、広がりが気になる!
*1時間〜2時間弱で施術は終わらせたい!

髪質改善トリートメントの種類は?自宅とサロンの2つ

髪質改善トリートメントにはサロンで行う髪質改善トリートメントと自宅で行う髪質改善トリートメントがあります。

【サロンの場合】

サロンで行う場合には、大まかに分け

・酸熱トリートメント
・システムトリートメント

の2種類があります。
 
酸熱トリートメントは、内部修復型トリートメントの事です。
 
グリオキシル酸、サルチル酸、といった栄養素をボロボロになった毛髪内部へ入れ込み、損傷してしまったタンパク質を酸と繋ぎ合わせ、髪を元あった状態に近づけていくものです。

酸で繋げたあと、160度〜180度のアイロンで熱
を与え定着させ終わりです☆

これを酸熱トリートメントといいます。システムトリートメントとは外部修復型トリートメントの事です。違った栄養素を3〜5回ほどに分け、表面にコーティング剤を作り改善させていくトリートメントです。
 
基本的にはシャンプー台で付けて、流して、の繰り返しのタイプが多いかもしれません。

なので簡単に言うと、内側をケアするのか?外側をケアするのか?の違いです^ ^
 
両者ともメリット、デメリットをもつため一概にこっちが良い!とは言い切れません。
 
双方の特徴をおさえておけると、理想の髪に近づけますね☆

【自宅で髪質改善トリートメントの場合】

次に自宅での髪質改善トリートメント方法です。
 
自宅でできる髪質改善トリートメントは、
 
ホームケア用品を
自分に合ったケア用品を、適正量、正しいタイミングで毎日続けて使う事」です。
 
各メーカーから色々なホームケア用品が
「髪質改善」と謳われて発売されていますが、あれこれ新しくアイテムを増やす必要はありません!
 
自分の髪質、髪の損傷度合いに見合ったものをきちんと使う
 
基本的には

洗浄力の強すぎないシャンプー剤
ドライヤーの熱からしっかり守れる洗い流さないトリートメント
紫外線から予防できるUVスプレー

まずはこの三点!
 
この3つのケア用品を徹底する事が、現状の髪をキープする事に繋がります。
これが自宅でできる髪質改善トリートメント、になります☆

基本的な事ですが、この自宅ケアが意外と間違ってしまっている方がいるんです。
 
せっかくして頂いているケアが無駄になっては私共も悲しい。・°°・(>_<)・°°・。
 
自宅ホームケアを見直すだけでもかなりの改善になりますよ☆
→(自分にあったホームケアの見つけ方はこちら)

まとめ

今回の記事の要点をまとめると
 

  • 髪質改善トリートメントとは髪の底上げができるトリートメント。
  • 相性の良い人は現状維持でなく髪の修復がしたい!
  • カラーやパーマも楽しみたいけどこれ以上傷ませたくない!
  • サロンで行うだけでなく自宅で改善させる方法もある。どれくらいを目指すのかによっても手入れ法も変わるので、出来る範囲内で選んで取り入れていく。

それでもどうしたら良いのか分からない!
 
そんな方はお近くの美容室、信頼をおける美容師さんへレスキューお願いする事が最善かと思います( ˘ω˘ )

この記事を書いた人

髪質改善トリートメント専門店 リー東京【深谷里穂】

髪質改善のプロとして、年間1500人以上お客様を担当。
化粧品検定2級/女性ならではのお客様に寄り添った接客と、美意識の高い知識から様々なお悩みを解消するスペシャリスト。